2012年地球滅亡説~第一弾~ - 『カスの書籍』

『カスの書籍』 ホーム » スポンサー広告 » 2012年地球滅亡説 » 2012年地球滅亡説~第一弾~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年地球滅亡説~第一弾~

前回は「2012年地球滅亡説」について大雑把に書きましたが今回からはもっと詳しく調べていきたいと思います。

2012年地球滅亡説」の記事⇒2012年地球滅亡説

この前は、大きく分けて「マヤ文明」、「クワウティトラン年代記」、そして「地球の滅び方」について書きました。今回はその中でも気になるところを深く掘り下げていきたいと思います。

果たして、「マヤの予言」とは?
                     
                      「惑星ニビル」とは?
                                  
                                     「アヌンナキ(宇宙人?)」の目的は?


第一弾
~マヤ文明~




マヤ文明

そもそもマヤ文明とは、メキシコ南東部、グアテマラ、ベリーズなどいわゆるマヤ地域を中心として栄えた文明ですが、考古学者の間では「謎の古代文明」とも呼ばれています。マヤとはメキシコ先住民の言葉で「周期」という意味。
マヤといえばまずはこの写真のような建物を思い浮かべますよね。
  ↓
マヤ

このピラミッドみたいな建物は「チェチェンイッァー」という名前。非常に発音がしにくいですね。(笑)
ちなみにこれはピラミッドではなく神殿です。この神殿にはククルカンという羽毛のあるヘビの姿の神を祀っています。グアテマラ高地の神で、人に文明を授けたと伝えられるマヤ神話の至高神、創造神です。チェチェンイッァーの別名は「ククルカンの神殿」と呼ばれています。






マヤ
ちなみに世界地図で言うとこの辺です。メキシコ南東部からグアテマラ、ベリーズ、ホンジュラス、エルサルバドルにかけて点在しています。そのほとんどは密林に埋もれた状態にあるため、今も発掘調査ができずに放置されている遺跡も数多く残っています。
チチェン・イツァーへの行きかたはバスが主流になります。しかもまだ山賊が出るとも噂が・・・
ちなみにメキシコまでは平均20万前後だそうです。




チェチェンイッァー」は大きな9段の階層からなり、4面に各91段の急な階段が配されていて、最上段には真四角な神殿があります。ピラミッドの階段は、4面の91段を合計すると364段で、最上段の神殿の1段を足すと、丁度365段になります。また、1面の階層9段は階段で分断されているので合計18段となり、これらはマヤ暦の1年(18ヶ月365日)を表します。このことから「暦のピラミッド」とも呼ばれてます。
北面の階段の最下段にククルカンの頭部の彫刻があり、春分の日・秋分の日に太陽が沈む時、ピラミッドは真西から照らされ階段の西側にククルカンの胴体(蛇が身をくねらせた姿)が現れククルカンの降臨と呼ばれています。

ククルカンの降臨

マヤ文明の一番の特徴は天文学です。技術が発達していないのがマヤ人の特徴といわれていますが、天文学だけは唯一発達していました。天文学だけが発達していたために「異星人が飛来し、マヤ人に知識を授けたからである」と一部の研究家は考えています。



マヤの予言

マヤ文明の末裔にホピ(平和の民という意味)という種族がいます。ホピの老人は「この第4世界が滅亡へ向かうのには9つの前兆がある」といっており、その「ホピ族の予言」には以下のようなものがあります。

1.白い肌の者たちが大陸にやってきて、雷で敵を打つ
2.声で一杯になった木の糸車の到来
3.バッファローに似ているが、角の長く大きい獣の登場
4.鉄の蛇が平原を通る
5.巨大な蜘蛛の巣が地上を覆う
6.大地に石の川が交差する
7.海が黒く変色して、これによってたくさんの生物が死ぬ
8.ロングヘアーの若者が部族国家に加わり、インディアンの生き方と知恵を学ぶ
9.天界の移住施設が大音声とともに落下して地表に激突すると青き星が姿を現し、そのあとを追いかけるようにホピの人たちの儀式がやむだろう


1~8はすでに起こったことで、9がこれから起こる事とされています。天界の移住施設というのは、宇宙ステーションのことか、はたまた「惑星ニビル(宇宙人?)」のことか・・・
いずれにせよ、「マヤの予言」では9の予言が的中したとき、第4の文明が終わるとされています・・・



第一弾「~マヤ文明~」 完

参照資料
Wikipedia
マヤ13神占い
Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

読んで頂きありがとうございます。 また読みに来てくれるとうれしいです。 読んでくれる人が多くなれば更新する元気になります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 今○○位!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://plushifi.blog.fc2.com/tb.php/16-7377a271

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。